元チャットレディが月25万円稼いだマル秘ワザ

元ノンアダチャットレディの主婦が確実に毎月25万円稼いだワザを具体的に分かりやすく解説しています

ライバルが多くて稼げない!?新人期間にやるべきライバルと差をつけるワザ

f:id:mallowmoon:20190910001616j:plain

チャットレディを始めたもののライバルが多くて稼げないわ

チャットレディにライバルが多いと言うのは実はちょっと違います。
ポイントさえ分かればすぐに市場独占状態で稼げるようになりますよ。

え!どういうこと?!

では、チャットレディの仕事とライバルについて詳しくご説明しますね。

 

 

 

 

ライバルが多いと思うのは新人時代だけ

 実はチャットレディにライバルが居るのは新人マークの付いている期間だけなんです。ですが、それも本来の意味のライバルではありません。

 

ライバルを気にするよりマーケットを広げる

同じ時期に入ったチャットレディはみんな新人と言う一括りでサイトトップに掲載されます。

その期間中はお客さんからすれば皆等しく新人であり、それ以上でもそれ以下でもありません。

掛け持ちでない限りは、ほとんどの新人は常連客もおらず同じ条件で仕事をしている事になります。

新人は半月から1ヶ月間ほど割安のポイントでチャットが出来たり、サイトのトップページに掲載されたりと様々な優遇を受ける事ができますので、安いポイントで会話ができる女の子を探しているお客さんを新人同士で取り合う形になります。

しかし、新人期間はライバルが多いから稼ぎ難いかと言うとそうでもありません。

 

今言ったように、新人期間は様々な優遇を受けることが出来るため、同じサイトで長年チャットをしてきたチャットレディにも引けを取らないぐらいチャットが繋がりやすくなっています。

もし新人がなんの優遇も受けずに他のチャットレディと同じ条件で待機をしても全く稼げないでしょう。

それは長年の経験があるチャットレディと新人のチャットレディでは持っているマーケット(お客さんの数)の大きさが違うからです。

言ってしまえば新人期間は「新人」と言う括りでマーケットを広げているため稼げるチャンスが守られているのです。 

 

新人期間が終われば個人の勝負

新人期間が終われば、新人マークがはずされ他のチャットレディと同じ条件で仕事をすることになります。

それじゃ、新人時代が終わったら他のチャットレディ全員がライバルになっちゃうんじゃないの!?

実はそうでもありません。

新人期間が終わったらチャットレディは個人の魅力そのもので勝負ができるようになります。

新人期間はメリットが大きいようで、デメリットもあります。

サイトに通っているお客さんからすれば、まだチャット慣れしていない新人にお金を出すのはどうしても勇気が居るのです。

新人で割安だからと言っても、やはり自分のお金は自分が満足できる時間に使いたいと思うのが消費者心理です。

 

ですので新人期間が終わり新人と言うレッテルが無くなったらその分、客層も幅広くなり逆に稼ぎやすくなるのです。

チャットレディの仕事は言ってしまえば、自分自身で稼げるマーケットを広げていく仕事です。 新人と言う狭い範囲でライバルを意識するのは大して意味がありません。

他人を気にせず新人と言う括りで守られている間に自分の魅力をアピールし、自分の常連客になってくれそうなお客さんを1人でも多く見つけるのが新人期間にやるべき仕事です。

 

ジャニーズはAKBとファンを取り合わない

ジャニーズとAKBはファンを取り合う事はありませんよね。

当たり前じゃない!そもそも客層が違うもの!

その通り!チャットレディも個人個人で客層が違うんです。

 

チャットレディも一人ひとり客層が違う

ジャニーズには女性ファンが多くAKBには男性ファンが多いと言うのはすぐに分かりますよね。

また、ジャニーズの中でも嵐やNEWSなどそれぞれのグループにファンが居ますし、グループ内でもメンバーそれぞれにファンが居ます。

AKBグループにももちろん同じ事が言えます。

 

チャットレディの仕事もこの構造と同じです。

一つのライブチャットサイトに複数の女の子が居ますが、サイトに来るお客さんの全員がたった1人のチャットレディのファンと言う事は有り得ません。

お客さんにも好みや合うタイプが居て、10人居れば10通りのタイプが有ります。

ショートカットが好きな人も居れば、ロングヘアが好きな人も居る。

茶髪でパーマがいい人や黒のストレートヘアが好きと言う人も居る。

童顔で背の低い子が好きな人も居れば、大人っぽくて背の高い人が好きと言う人も居るのです。

つまり、人の好みは人それぞれと言うことです。

 

大前提としてチャットレディの仕事は登録している女の子よりもお客さんの数の方が多くなるようになっています。

そのお客さんそれぞれに好みのタイプが存在していますので、同じ時間に待機している女の子が10人居たとしても自分以外の9人がライバルになる事はほぼありません。

その女の子たちが全員全く同じ容姿と性格では無いのですから、10人のチャットレディが同じお客さんを取り合う状況にはならないのです。

10人のチャットレディに対してもお客さんが1人だけならば、他の9人がライバルと言う表現でも間違いではありません。

ですが、そもそもチャットレディと言う仕事では少ないお客さんを奪い合う状況にはなりません。

同時に10人の女の子が待機していたとしても、必ずあなたの事を好みのタイプだと言ってくれるお客さんが存在します。

 あなたの事をタイプだと思ってくれるお客さんを多く集める事がチャットレディのマーケットの広げ方なのです。

 

個人の客層は丸被りしない

でも、同じタイプならチャットレディ同士でお客さんを取り合う事はあるんじゃない?

 もちろんお客さんが被る事もあるかもしれませんが、個人のマーケットはとても狭いので心配しなくても大丈夫です。

下のイラストを見てください。

f:id:mallowmoon:20190909183230p:plain

それぞれにログイン時間帯や得意とする年齢層などが違います。

その中で多少お客さんが被る事がありますが、他のチャットレディと客層が丸被りする事は殆どありません。

むしろ、多少お客さんが被っていないと、目当てのチャットレディがチャット中だった場合のフォローができず、お客さんがすぐにサイトから去ってしまいます。

お客さんがすぐに去ってしまうサイトは当然ながらチャットレディだけが余る状況が発生してしまいます。もちろん逆もまた然りです。

チャットレディもお客さんも一人だけしか相手を選ばなければ、そもそものビジネスが成り立たなくなってしまうのです。

ちょっとずつチャットレディ同士・お客さん同士のマーケットが重なる事でライブチャットは上手くビジネスとして成り立っているのです。 

 

いち早くライバルと差をつけるポイント

ライバルが居る新人期間中にいち早くライバルと差を付けたいなら、自分の差別化を積極的に行う必要があります。

お客さんが「この子は他の子とは違うな」と思うようなポイントをどんどんアピールする事が大切です。

 

一番最初に目に付くのが写真

写真はサイトのトップページに掲載され、プロフィールよりも先にお客さんの目に触れます。

そのため、他のチャットレディとの差を付けるために一番大切なアイテムとなります。

まずは目を引く写真のポイントを抑えて見ましょう。

目を引く写真のポイント

・画質が良い

・明るい

・赤が入っている

画質と明るさは非常に重要です。

出来る事なら一眼レフカメラなどで最高の一枚撮る事をお勧めします。

(チャット事務所などで撮影サービスを行っている場所もあります)

一眼レフカメラが無くても、スマホのカメラ機能で背景をぼかすだけでも効果があります。

暗くてピンボケしているような写真はボーッとした印象になるため注意が必要です。

絶対にピントは目に合わせるようにしましょう。

 

赤色は目を引きやすい

プロフィール写真には赤を取り入れる事をオススメします。

売れているYouTuberやフォロワーが多いインスタグラマーは必ずサムネイルや画像に赤を取り入れています。

↑これは#化粧品で検索した場合のInstagramの画面です。

f:id:mallowmoon:20190909224023j:image

パッと目を引く画像には必ず赤が入っているのが分かります。

ちなみに、#文房具にするとこんな感じになります。

f:id:mallowmoon:20190909224302j:image

青や黄色と言った原色は入っていますが、赤ほど強烈なインパクトにならないのが分かると思います。

このように、画像の中に赤を入れるだけで自然と目を引く写真にすることができるのです。

他のチャットレディと差をつけるためにも衣装や口紅などに赤を取り入れた写真を使って見ましょう。

 

プロフィール

プロフィールはお客さんが「この子は自分と合うか」を判断するための重要な材料です。

チャットレディとは、時間を売る仕事です。

お客さん側はチャットレディの受け取る報酬の約2倍のお金を払ってチャットをしにきています。

1分100円だとすると1時間で6,000円にもなります。

2時間にもなると12,000円です。決して安い金額ではありませんよね。

ですから、お客さんにとってお金を払ってチャットをするのは高い買い物となるのです。

その為、お客さん側は自分がお金を払うだけの価値があるかどうかをプロフィールを見て判断しています。

プロフィールを適当に埋めているだけだと、お客さんは「この子にはお金を掛けるだけの価値がある」と判断する要素が少ないため、チャットを繋げるのを躊躇ってしまうのです。

プロフィールをしっかり書くだけでチャットの接続率が上がるのであれば、書かなければ絶対に損ですよね。

自分がどんな人間でどんな人にお客さんになって欲しいのかをしっかりプロフィールに書くだけで他のチャットレディとの差別化を図る事ができます。

 プロフィールの書き方の詳細は↓の記事に書いてありますので是非参考にしてくださいね。

 

www.mallowmoon.work

 

カメラの画質

カメラの画質は売り上げに直結します。

もし今現在画質の悪いWEBカメラを使っている方は、多少稼げるようになったらまず先に画質の高いWEBカメラに変える事をお勧めします。

私も実際に安いWEBカメラから画質の良いWEBカメラに変えた所、収入が3倍になった経験があります。

本当にカメラはケチってはいけないんだと実感しました。

 

お客さんがチャットに接続する最期の決め手はチャット画面に映っている待機中のあなたの姿です。

自分自身を商品にしているチャットレディと言う仕事ですので、カメラの画質は絶対にケチってはいけません。

明るくハッキリと映るWEBカメラを利用するようにしましょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロジクール Logicool HD Pro Stream Webcam C922n WEBカメラ[USB/フルHD 1080p]
価格:13327円(税込、送料無料) (2019/9/10時点)


 

↑動画配信などのプロも使うWEBカメラです。

三脚もセットなので色んな場所に立てる事ができるのでお勧めです。 

私もこのカメラを使用していました。 

 もし高くて買えないと言う場合でも、できる限り良いカメラを買うようにする事をおすすめします!

>>【画像あり】比べてみるとこんなに違う!チャトレはWEBカメラをケチっちゃダメ! - 元チャットレディが月25万円稼いだマル秘ワザ

 

 チャットに登録したら即実行しましょう

ライバルに差を付けるポイントを3つご紹介しました。

ライブチャットに登録してすぐにでもできる事ばかりですので、即実行してすぐにライバルに差を付けましょう!

お客さんの目に留まる確率が高まればその分、常連さんを増やせる可能性も高くなります。

今待機で悩んでいるチャットレディの方も是非実行してみてくださいね♪

 

 こちらもおすすめ♪

 

www.mallowmoon.work

www.mallowmoon.work