元チャットレディが月25万円稼いだマル秘ワザ

元ノンアダチャットレディの主婦が確実に毎月25万円稼いだワザを具体的に分かりやすく解説しています

【稼ぐチャトレのテクニック】一度話したお客さんは必ずメモを残そう!

f:id:mallowmoon:20190903125727j:plain

半年ぶりにインしたお客さんに「久しぶり~!」って言ったらアダ客だったの……。すっかり忘れてたわ……。

チャトレあるあるですね。

今日ほどちゃんとメモに残しておけば良かったと思った事はないわ!

せっかく機能として提供されているメモですので、100%使いこなさないと勿体ないですよ。

メモってどういう風に書けばいいの?趣味とか誕生日位はメモしてるけど。

では、今回はおすすめのメモの使い方についてご紹介しますね。

 

 

 どんなお客さんでもメモを残そう

まず、一番大切なのはチャットに繋がった全員にメモを残す事です。

全員!?即落ちの人なんてムカツクからメモなんて残してないわ!

いえいえ、むしろ即落ちの人こそメモを残しておくべきですよ

 

全員にメモを残すメリット

お客さんの情報を何度も聞かなくて済む

メモの一番のメリットは一度聞いた事を何度も聞き返さなくて済む事です。

案外、会員さんの方が前回の会話の内容を覚えている事もありますので、何度も同じ質問をしてしまうと「前にも言ったのにな」と相手にマイナスの印象を与えてしまいかねません。

むしろ「そんな事覚えてくれてたの!?」と言われる位に会話の内容を覚えている方が、「自分の事を大切にしてくれている」という印象を与える事ができます。

 

メモを残せば半年前のお客さんでも会話が繋がる

会員さんの中には、半年や1年と期間をあけて突然チャットに繋げてくれる人もいます。

相手もあなたと会話をした事を忘れている場合もありますが、「そう言えばこの子と前話したなぁ」と思い立って繋いでくれている場合もあります。

もしかしたら仕事でずっと海外にいて、半年ぶりに帰国した際に久しぶりに貴方と話したくて繋いでくれた!なんて可能性だってあります。

注意しておきたいのが、チャットに繋がらずに一定の期間が空くとチャット画面に現れる「前回の接続日」の表示が消えてしまう場合がある事です。

あなたと久々に話したくて繋いでくれたお客さんにも関わらず、前回の接続日が表示されなかった為に、うっかり「初めまして」なんて言ってしまうとそれだけで相手からの印象はマイナスになってしまいます。

そんな凡ミスをして見込み客を自ら手放してしまうのは大変勿体ない事です。

だからこそ一度でもチャットが繋がった会員さんにはメモを残しておく必要があるのです。

 

注意すべき人かどうか即判断できる

冒頭にもありましたが、半年ぶりにインしてくれた相手がアダ客だったと言うケースも結構よくあります。

半年前の記憶になるとかなり曖昧で、覚えていない事もあるため時間を空けて同じお客さんからアダ要求をされて嫌な目に合う事もあります。

メモの一番最初に【アダ注意】などと書いておくだけで心の準備もできますし、あわよくば時間を引き延ばしてちょっとだけ収入をアップさせるなんて言う作戦を取る事だってできます。

 

メモの有無で新規客か既存客か即判断できる

チャットに繋がった全員にメモを残しておけば、インした瞬間に新規客か既存客か瞬時に見分ける事ができます。

チャットレディは繋がった直後の印象が勝負です。

「はじめまして!」なのか「久しぶり~!」なのか「また来てくれて嬉しい」なのかでも随分と印象が変わりますよね。

大抵はチャットの画面が表示されるよりも先にメモが先に表示されますので、それを見て相手への対応を変えるのがポイントです。

 

アプローチの参考資料になる

チャットが繋がって1週間以上経過した相手にフォローメールなどを送る場合などメモがとても役に立ちます。

相手にメールを送る時にメモを確認すれば前回どんな内容の話をしたのかがすぐわかります。

また、相手の好きなスポーツや映画などがメモしてあれば、テレビで試合を中継する時や映画が放送されるときに「一緒に見よう!」とお誘いメールを送ることだって可能です。

 

www.mallowmoon.work

 

メモのテクニック

テンプレートを作っておく

具体的にどんな内容をメモに書けばいいのかしら?

テンプレートを予め作っておくのがおすすめですよ!
ここでは、私が実際に使っていたテンプレートをサンプルとしてご紹介します。

 

テンプレートのサンプル

【警告】:アダ客や要注意人物の場合のみ記入

マイク:OK・NG

口調:タメ口・敬語

前回の日時とチャット時間:

生年月日:

血液型:

星座:

趣味:

仕事:

好きな物:

嫌いな物:

結婚 :既・未

恋人: 有・無

会話の内容:

 ↑が私が実際に使用していたテンプレートです。

内容は自分が使いやすいようにカスタマイズしてくださいね。

ポイントは【警告】とマイク使用の可不可、話口調のタイプ、前回の日時がすぐに分かるように一番上に書く事です。

特に警告は一番上に記載しておく事をお勧めします。

インした瞬間に【警告】アダ要求・断ると即落ちといった具合にメモを残して置くと此方も心の準備がすぐに出来ます。

 

また、会員さんによって口調を変えている場合は挨拶の仕方も変わるので、相手に対して敬語で話していたのか、タメ口で話していたのかがすぐに分かるようにしておくと便利です。

 

 

会話の内容には必ず日付を

会話の内容の項目には必ず話した日付を記入しておきましょう。

「前話した時〇〇って言ってたよね」など、前回の話題から引き続き会話を始める事ができますし、「そう言えばアレはどうなったの?」と言う具合に会話のネタにする事ができます。

質問した内容や話した内容。また、話した出来事に動きがあった場合は、それについてもきちんと経過を残すようにしておきましょう。

 

一気にテンプレートを埋める必要は無い

テンプレートを作ったからと言って一気にテンプレートの内容を埋める必要はありません。

会話の自然な流れで分かった事などをメモしていくだけで十分です。

もし、何度目かの会話で「そう言えば誕生日聞いてなかったな」と思ったら、「誕生日いつだっけ?」と話しのネタにする事だってできます。

テンプレートは相手の情報の記録であると同時に、話題作りのヒントにもなります。

 

メモを取るのはチャット終了後か自然な動作で

 相手とチャットをしている時に、カタカタとキーボートにメモを取りながら会話をするのは絶対にやめましょう。

取り調べや尋問のような印象を与えてしまいます。

チャット中は相手との会話に集中し、チャットを終了した後にメモを残すようにしましょう。

ただし、誕生日などは「忘れないようにちゃんとメモしておくからね!」と宣言して堂々とメモを取ると、相手へのアピールにもなりますので、質問する内容によってメモのタイミングを使い分けるのもおすすめです。

もし、記憶力に自信が無かったり、ロングチャットになるような相手の場合は手元に紙とペンを用意しておき、必要事項だけアナログでメモを取るのもおすすめです。

 

 

 稼げるチャトレは情報戦で勝つ

お客さんの情報は稼げるチャトレになる上で欠かせない財産です。絶対にメモを疎かにしないように心がけましょうね

お客さんの情報を上手に使えば、相手ヘのアプローチも対策も練れるってわけね!

 

チャトレのメモのポイント
  • 1分で即落ちのお客さんも絶対にメモを残す
  • テンプレートを作って置くと便利
  • メモの内容を参考にアプローチ方法を計画する

 

その他にも手帳を使ったフレームワークや、確実に待ち合わせの約束を方法などと合わせて稼げるチャトレを目指してくださいね。

 

www.mallowmoon.work

www.mallowmoon.work

www.mallowmoon.work

www.mallowmoon.work