元チャットレディが月25万円稼いだマル秘ワザ

元ノンアダチャットレディが確実に毎月25万円稼いだワザを具体的に分かりやすく解説しています

口角をあと1cm上げる!自然なモテ笑顔を作るテクニック

f:id:mallowmoon:20190624150527j:plain

お客さんに笑顔がぎこちないって言われたわ…最高の笑顔のつもりだったのに

もしかしたら上手く口角が上がっていないのかも知れませんね

でも口角は上げてるつもりよ?

意識して口角をあと1cm上げるだけで笑顔の印象がかなり変わりますよ

ぐぐぐ…上手く上がらないわ…

実は口角を上げるのはとても簡単です。ポイントを押さえればすぐにでもモデルや芸能人のような自然で爽やかなモテ笑顔になる事が可能です

え!そんな方法があるなら今すぐ教えてー!

では今回は、自然な笑顔を作るテクニックについてご紹介しますね

 

 

 

 

 

表情が堅いと売り上げに大ダメージ!

顔周りには表情を作るためにたくさんの筋肉があります。

1つの大きな筋肉ではないため、綺麗な笑顔を作るためには複数の筋肉をバランス良く使わなければいけません。

普段あまり表情を動かさなかったり、いつも同じ表情ばかりだと筋肉が凝り固まって表情が作り難くなってしまいます。

チャットレディの仕事柄、カメラ越しにお客さんにアプローチをして集客をし、カメラ越しに会話をするので、見えている部分はほとんど顔だけになります。

直接会って会話をするのに比べて相手に与える情報量が極端に少ないため、コミニュケーション能力やトーク力以上に表情や仕草が重要になります。

表情や笑顔が堅いと集客にも影響するため、売り上げにもダイレクトに響いてしまいます。

 

 

笑顔は口元が命

下の画像を見てどちらがより自然な印象の笑顔に見えますか?

f:id:mallowmoon:20190623024712j:image

うーん。右はなんだかぎこちなく見えるわね。左の方が自然に笑えてるわ

右に比べて左の写真の方が口角が上がっているのが分かりますね。

この2つの画像はどちらも同じ人物です。

口元の印象だけでかなり笑顔の印象が変わる事が理解して頂けたのでは無いでしょうか。

 

口角を上げるマッサージ

口角を上げるためにはどうすればいいの?

口角が上手く上がらない人の殆どは、頬の筋肉が固くなっている状態です。

 

口周りの筋肉をマッサージする事で自然で柔らかい笑顔を作ることが出来ます。

まずは口角を上げるために必要な筋肉をマッサージしましょう。

 

1.頬の1番高い部分

f:id:mallowmoon:20190623025229j:image

頬骨の出っ張っている高い部分(チークを載せる場所)を指先で掴んで揉みほぐします。

痛いと感じたり、固くて掴めない場合は筋肉が凝り固まっている状態です。

つまんだり、軽く叩いたりしながらとにかく揉みほぐしましょう。

 

2.目尻の下から小鼻脇

f:id:mallowmoon:20190623032032j:image

同じように目尻の下から小鼻の横も下から上に揉みほぐします。

指先でグリグリと円を描くようにマッサージするのもおすすめです。

 

3.口周り

f:id:mallowmoon:20190623033120j:image

唇の周りを囲むように揉みほぐします。

上唇や口角だけでなく下唇の下もしっかり揉みほぐして下さい。

 

もしマッサージをして痛いと感じる場合は、顔が凝っている状態です。

肩もみのように痛みが和らぐようになるまで優しくじっくりマッサージしてくださいね。

 

このマッサージを毎日行うだけでもほうれい線が薄くなったり、顔全体がリフトアップできたりとたくさんの相乗効果も期待できますよ!

 

下唇を持ち上げ下の歯を隠す

いかがでしょうか。マッサージだけでも口角がかなり上がるようになったと思います。

ですが、笑顔を作る上で肝心なのはさらに下唇を持ち上げる事です。

持ち上げた下唇で下の歯を隠す事で綺麗な笑顔を作る事ができます。

f:id:mallowmoon:20190623034149j:image

右の写真は上の歯と下の歯がどちらも見えているのに対して、左の写真は下の歯が隠れて上の歯だけが出ているのが分かります。

下の歯を隠す事を意識して下唇を持ち上げるだけで更に口角が上がり自然で爽やかな印象の笑顔にする事が出来るのです。

 

本当だ!下の歯が隠れるだけで口元が綺麗に見えるわ!

歯並びが悪くて笑うのが恥ずかしいと言う人も、意識して下の歯を隠して前歯だけを見せ、歯の見える面積を少なくする事でスッキリした印象にする事ができます。

常に下の歯を隠すように意識すると口角が上がった状態になり明るい印象になります。

 

実は、芸能人やモデルなどは、下の歯を隠して上の歯だけを見せる笑い方を徹底して訓練しています。

人に見られる仕事だからこそ口元をしっかり意識する事が大切です。

雑誌やテレビを見る時は、タレントやモデルの笑顔の作り方をよく観察して見ると参考になりますよ!

 

話し言葉は母音の「い」と「え」を意識

笑顔を作る時だけで無く、お客さんとの会話をしている時も口角を上げる事を意識するとより相手に与える印象が柔らかくなります。

特に会話の中に出てくる「い」と「え」の母音は口角が上がる音ですので、より意識して口角を上げるようにしましょう。

  • 「あがとう」
  • 「うれしい
  • 「たのし
  • 「すご
  • 「そうだ
  • らっしゃ
  • ってらっしゃ
  • 「おかえり
  • 「だ

など、母音の「い」と「え」を意識した言葉選びを心がけて見てください。

 

ちなみに、元アメリカ大統領のオバマさんの「YES,We Can」はえす、うぃーきゃんとほとんどの単語で口角が上がる言葉選びをしていました。
その結果、メディアに映る彼の表情は常に口角が上がり爽やかな好印象を国民に植え付けたと言われています。

 

 

その他にもこんな記事があります♪

 

www.mallowmoon.work

www.mallowmoon.work

www.mallowmoon.work

www.mallowmoon.work